営業時間・定休日
営業時間

9:30 ~ 18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

042-352-3111

 
 
住所

〒183-0031

東京都府中市西府町2-21-1

リクルート

スタッフブログ

掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2019/04/26  サービス  サービスアドバイザー 松本 寛之
バッテリーの点検していますか?
松本 寛之 / マツモト ヒロユキ
[サービスアドバイザー]
 
 クルマには電気を使って動かしている部品がたくさんあります。
 まずはエンジンを始動させる時。この時、バッテリーは大きく電気を消費します。
 そしてヘッドライトや室内灯、カーナビ、エアコンなど、電気をたくさん使っています。

 もし、バッテリーが上がったら…。

 エンジンをかけることができず、もちろんエアコンも利かない状態に。
そのような事態になる前に、バッテリーの点検、交換を行ないましょう。

 そのバッテリーですが、まずは見た目で性能の劣化を見極めることが難しい部品。タイヤのように摩耗していると目視できますが、バッテリーを点検するにはバッテリーテスターのような機器が必要となります。

 以前はエアコンを始動させるとヘッドライトが一瞬暗くなるなど、バッテリーの劣化が分かったのですが、今のバッテリーは性能が向上しているので、寿命末期まで性能をある程度発揮します。そのため劣化具合が分かりにくくなっています。

 寒い冬も終わり、これから暖かくなる季節。ロングドライブも多くなることでしょう。ドライブ中にバッテリートラブルにならないように、ファイブスター東都各店で点検をしてみましょう!(ご予約の上、ご来店ください)。

 またその時にはバッテリーだけではなく、タイヤやワイパーといった消耗品も合わせてチェックを。

<ゴールデンウィーク期間中の営業日のご案内>

下記の期間、休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

●休業期間:2019年5月1日(水)~5月3日(金)
※2019年4月30日(火)は営業
2019年5月4日(土)から平常どおり営業いたします。

<Jeep® であそび隊は現在キャンセル待ちとなっています>

2019年5月11日(土)に開催の弊社主催イベント「Jeep® であそび隊」ですが、募集定員に達しました。現在申込受付はキャンセル待ちの状況となっております。ご了承ください。

https://fivestartoto.com/asobitai/index.html
 
   
2018/12/12  サービス 
雪が降る前に
 

 

今年もスタッドレスタイヤ販売しております。

 

 

最近ぐっと寒くなってきて、

タイヤの履き替えのご予約も増えております。

 

スタッドレスタイヤは生産数が決まっておりますので、

ご検討中のお客様は、お早めにジープ府中店までご連絡下さい。 

 

 

 

 
   
2018/02/17  サービス 
メンテナンスはJEEP府中へ
 


こんにちは


JEEP府中は経験豊富なスタッフによるメンテナンスで
皆様の快適なカーライフをサポートさせていただきます。







20180216_183403


フォアマンの白石さん


jeep認定資格1級はもちろん、2016-2017メカニックコンテストで日本一に輝いております。






20180216_183035


こちらは塚口さん

整備経験は20年を超えております。
その経験から的確なアドバイスをさせて頂きます。



他にも経験豊富なスタッフがそろっております。



クライスラー、ジープのメンテナンスはJEEP府中にお任せください。



皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 
   
2017/09/17  サービス  サービスアドバイザー 橋井 誠
バッテリーキャンペーン実施中です!
橋井 誠 / ハシイ マコト
[サービスアドバイザー]
 
9月から11月までファイブスター東都のクライスラー&ジープ取り扱い店全店に於いて
バッテリーキャンペーン実施中です

純正バッテリーを通常価格の10%OFF でご提供しています。(交換工賃は通常価格)
是非この機会に冬に向けての準備をしてはいかがでしょうか。
現行車の物についてはほぼ在庫しておりますが車種、年式によって種類がたくさん種類が有りますので
まずはご利用の営業所に在庫の確認をお願い致します。

雑談:バッテリーって最近は性能も上がって来た事もあって普段あまり気にしなくなってきましたよね。昔は液量の点検して足りなければバッテリー補充液(蒸留水)足したりしてましたけどMF(メンテナンスフリー)バッテリーとかが出てきてほぼ日常点検の項目から外れてきました。
でもバッテリーは電気が出たり入ったりして人間でいうと呼吸しているような感じです。化学反応で電気を蓄えていますから段々性能が衰えてきます。通常、平均的にみると2~3年でお役目を終えることが多いようです。(個体差があって中には5、6年経っても平気な長寿さんもいますが)厄介なことに最近のバッテリーは突然死することが多いです。出先でプツッと行くとロードサービスさんのお世話になることになります。外車用のバッテリーを置いてあるショップさんは少ないので更に一苦労することになります。

なので今はエンジン元気に掛かってるからいいや~なんて思わないでフロントアドバイザーが交換をすすめたらちょっとお高いですけど是非交換をお勧め致します。



 
   
2017/09/06  サービス  テクニシャン(CJメカニック資格1級) 白石 究
エンジン
白石 究 / シライシ キワム
[テクニシャン(CJメカニック資格1級)]
 
整備担当の白石です。

本日はエンジンの内部をご紹介したいと思います
エンジンはシリンダーヘッドとシリンダーブロックの二つに分けられrます
今回はシリンダーブロックをご紹介します。


IMG_0577

この部品がシリンダーブロックで円筒になってます。
この穴を次に紹介するピストンが上下に動きます。





IMG_0576
ピストンにはピストンリングが3つ取付けられてまして、シリンダーとの接触し重要な仕事を致します
ピストンが上下に動くとクランクシャフトが回転致します

クランクシャフトですIMG_0572


ピストンの上下運動、クランクシャフトの回転運動は金属同士摩擦するのでエンジンオイルによって
潤滑されてスムーズに動きます。
クランクシャフトのベアリングはメタルと呼ばれていて、メタルにエンジンオイルを圧送し潤滑してます
エンジンオイルが劣化した状態ですとメタルが摩耗します。
メタル以外にもシリンダー、ピストンリングも摩耗したり、ゴムのシールが硬化してオイル漏れの原因にもなったりします。

クランクシャフトのメタルがどれくらいすり減ったかを点検するにはプラスチゲージを使用します
髪の毛位の素材をメタルと触れる部分に置いてキャップを締めプラスチゲージがどれだけつぶれたか目視で
点検します
IMG_0579
緑色の髪の毛みたいなやつが潰れる前のプラスチゲージです。

それでは早速潰してみたいと思います

レッツ プレス


IMG_0580

いい感じでつぶれました。プラスチゲージの入れ物に幅に対する数値が記載されてます
0.038ミリの隙間がある事がわかりました。0.02~0.05位が基準値ですので、正常です


エンジンオイルの定期的な交換をお願いします。
 
2019年11月(14件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る