営業時間・定休日
営業時間

9:30 ~ 18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

042-352-3111

 
 
住所

〒183-0031

東京都府中市西府町2-21-1

リクルート

スタッフブログ

   
2017/07/14  おすすめ情報   広報担当
スモールSUV「Renegade(レネゲード)」の限定モデル「Jeep® Renegade Trailhawk Beats Edition(トレイルホーク・ビーツ・エディション)」
広報担当
 
レネゲードのカタログモデルは3グレード。

「ロンジチュード」「トレイルホーク」「リミテッド」です。

トレイルホークは4駆で、ロンジチュードとリミテッドは2駆。

つまり「ジープらしい4駆が欲しい!」となると、
トレイルホークで決まり!なのです。

ところで、クルマ選びとなると、気になるのが装備。
「あのグレードには〇〇が付いてる」とか、
「あの装備を付けると〇〇円高くなるのか」など。

欲しいグレードには〇〇が装着されていないと諦めるしか…。

そんな要望にお応えするのが、
今回登場した
「Trailhawk Beats Edition(トレイルホーク・ビーツ・エディション)」なのです。


「クルマの中でお気に入りの音楽を楽しみたい!」。

そう思っている方も多いことでしょう。

レネゲードのオーディオは、
ロンジチュードにはBeatsAudio?プレミアムサウンドシステムが搭載され、
なんとスピーカーが9基!

そして、トレイルホークとリミテッドはスピーカーが6基。
トレイルホークやリミテッドのオーディオも決して良くない音ではないのですが、
聞き比べてしまうと…。

そうして登場したのが、
BeatsAudio?プレミアムサウンドシステムを搭載したトレイルホークが
このビーツ・エディションなのです。

しかも!
購入特典として、
Beats by Dr.DreのBluetoothワイヤレススピーカー
「Beats Pill+(ビーツ ピル プラス)」をプレゼント!

気になる価格ですが、
BeatsAudioプレミアムサウンドシステムを搭載して、
Beats Pill+(ビーツ ピル プラス)が付いて、

なんと!
価格はカタログモデルのトレイルホークと同じ!
3,456,000円(税込)となっています。

そして、
ボディカラーは4色設定されているのですが、
その中でオマハオレンジとジェットセットブルーは、
限定モデル専用のボディカラーなのです。

オーディオが充実して値段はそのまま!
各色合計で200台なので、ぜひお早めに!

皆様のご来店、お待ちしております。


 
2017年07月(13件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る