営業時間・定休日
営業時間

9:30 ~ 18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

042-352-3111

 
 
住所

〒183-0031

東京都府中市西府町2-21-1

リクルート

スタッフブログ

   
2019/02/01  お知らせ   広報担当
新型チェロキーの魅力をご紹介!
広報担当
 
 去年10月にビッグマイナーチェンジを行なったチェロキー。フラッグシップモデルの「グランドチェロキー」のプレミアムの最新デザインを取り入れ、フロントマスクが大きく変わり、より魅力的なモデルに変わりました。

 しかし変わったのは、フロントマスクだけではないのです。そのひとつがエンジン。今回はエンジンについてご紹介しましょう。
 まずロンジチュードには、改良の2.4L直列4気筒、マルチエアⅡエンジンを搭載。START & STOP機能を装備し、低燃費に貢献しています。また、エンジンオイルヒーターと軽量化コンポーネントで、暖気時の燃費も改善しています。このほかエアインテーク部を改良することで、NVHも低減しているのです。
 最高出力177ps、最大トルクは23.4kgmを発揮します。

 そしてリミテッドとトレイルホークには、新型の直列4気筒2.0L直噴ターボエンジンを搭載。このエンジンですが、タービンは直接シリンダーヘッドに取り付けられ、排気ガスを低減。そして耐久性が向上しています。またターボはツインスクロール式で、ターボラグを減らすことで低回転から優れたレスポンスを発揮します。
 また、カムシャフトタイミングや冷却排気ガス再循環、吸気スロットルボディタービンなどに専用の冷却システムを組み合わせることで、高いパフォーマンスと低燃費を実現しました。
 START & STOP機能も装備しています。
 また、ターボエンジンにもかかわらず、レギュラーガソリン仕様なのも、ポイントのひとつです。
 最高出力272ps、最大トルクは40.8kgmを発揮します。
 フロントマスクだけではなくエンジンも新しくなったチェロキー。次回も変更点をご紹介しましょう。
 
2019年04月(8件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ページ上部に戻る